【福岡市科学館】<コズミックハーモニー138億年の響き>上映館のお知らせ

TOPICS

<コズミックハーモニー138億年の響き>
2024年6月5日より福岡市科学館 ドームシアター(プラネタリウム)で上映が始まります。

詳細は、福岡市科学館の公式サイトをご覧ください
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/dome_theater/planning.html?target=1
期間:2024年6月5日(水)~2024年9月9日(月)

※投映がない日もあります。下記の投影スケジュールよりご確認ください。

※投映開始時刻の10分前に開場します。投映開始時刻を過ぎての入場はできません。

※投映期間は変更する場合があります。

投影スケジュール
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/dome_theater/pdf/dometheater_schedule.pdf
投影時間:約45分間(約15分間の今夜の星空生解説+約30分間の番組投映)
座席数:220席(自由席)

料金(個人):大人510円(税込)、高校生310円(税込)、小・中学生200円(税込)、未就学児無料


<コズミックハーモニー138億年の響き>
製作:2023年/上映時間:30分 

監督:新井達之
天文監修:杉山直
ナレーション:松重豊
音楽:冨田勲
エンディングテーマ曲「青い地球は誰のもの2020」(歌:カノン、作詞:阪田寛夫、作曲:冨田勲、編曲:津田賢吾)


そのほか番組で登場する冨田勲の作品

・組曲「惑星」より木星・火星・金星・水星(ホルスト)
・月の光(ドビュッシー)
・答えのない質問(アイヴズ)
・亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)ほか





※画像の無断転載を禁止します

SNSでシェア

btn_twitter btn_facebook btn_line