池袋西口公園「グローバルリング」で "CLAIR DE LUNE"を公開

TOPICS

池袋西口公園「グローバルリング」

「GLOBAL MUSEUM #002 "CLAIR DE LUNE" Akira Wakita & Isao Tomita 」

 
「月の光」を主題として、冨田勲と脇田玲の時代を超えたコラボレーションが実現。
4chの荘厳なシンセサイザーサウンドと繊細なシミレーション映像が、幻想的な5分50秒の時空間を作り上げている。
太陽で生まれた光は、数分後には月に到着し、その表面で反射し、我々の眼球に届いている。
月を見ている時、我々はこの壮大な現象を見ているのだ。
本作は、身の回りの当たり前のことは実は脅威的なことなのだと我々に語りかけている。
 
脇田玲(AKIRA WAKITA)
冨田勲(ISAO TOMITA)
映像:ツール開発 水野雄基・パーゴラ映像 眞鍋創人
監修:妹尾理恵・Nippon Columbia Co.,LTD
場所: 池袋西口公園 / 豊島区西池袋1-8-26
時間:毎日17:00〜22:00の毎時10分と40分から上映
(※公開は終了しております)
 

 

GLOBAL MUSEUM
クリエイティブ・ディレクター 西田 淳(Drill-inc.)
テクニカル・プロデューサー 伊吹圭策(Drill-inc.)
プロデューサー 大石 暉(Nomadic TOKYO)
アーティスト・キュレーター 岩波秀一郎 / 竹川潤一(MUTEK.JP)
 
 
Visualization:脇田 玲(AKIRA WAKITA)
科学と現代美術を横断するアーティストとして、数値計算に基づくシミュレーションを駆使し、映像、インスタレーション、ライブ活動を展開している。Ars Electronica Center, Mutek, WRO Art Center, 清春芸術村, 日本科学未来館などで作品を展示。2016年からは小室哲哉とのコラボレーション・プロジェクトとして Ars Electronica Festival や RedBull Music Festival で作品を発表。慶應義塾大学環境情報学部 学部長 教授。
 

SNSでシェア

btn_twitter btn_facebook btn_line